Dear old world

藤原です。

写真が大好きです。
ふらふらしている性格なので、運動も好きだしゲームも好きだし落書きも好きだし料理作ってるのも気持ちが落ち着くし
働くのも働かないのも好きだしパンクもクラシックも好きだし90年代の邦楽も好きだし、パルプフィクションもジブリも赤毛のアンも男はつらいよも好きだし、定まらない自分も移ろいゆく一見世知辛い世の中も大好きです。

でも、写真はやはり自分にとって特別なものです。
パシャっと撮ったその瞬間はずっと残り、私や私たち世代より、もっともっと年月を超えて
残り続ける事も出来るのですから、すごく素敵ですごく便利なツールだと思います。
そして撮りようによっては、撮影者の眼差しもそこに残すことが出来るのですから。
一枚の写真を見た時に、撮った人と撮られた人と、眺めている人がその場に存在するのって不思議。

関わった人々の、その前後の人生の悲喜こもごもは全くわかりませんが、
シャッターが下りた瞬間だけはずっと残る、ということが、写真好きの私には大変興味深い行為なのだと思います。
もっともっと人生経験を積んで、たくさんシャッターを押していきたい私です。

20160608KF.jpg






Comment (-) (2)

中川 #-

こもごも

そうですねー!人の事、自分の事さえも「全部分かる」なんて傲慢です。
分からないことを楽しむ事ができたら最強ですね^ ^
話ズレてすみません 笑

2016/06/11 (Sat) 10:16 | URL | 編集 | 返信 | 

小杉 #-

No title

藤原さんのいろんなルーツが気になります!

2016/06/09 (Thu) 22:25 | URL | 編集 | 返信 | 
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。